Re;Sa(リサ)の口コミや評判

公開日:2022/05/01   最終更新日:2022/05/24

Re;Sa(リサ)の画像
Re;Sa(リサ)(株式会社 長北工務店)
住所:新潟県新潟市東区物見山1丁目13番22号
TEL:025-273-0645
定休日:水曜日

Re;Saは新潟市に本社を構える株式会社長北工務店のリノベーション・リフォーム部門です。株式会社長北工務店は、新潟市内で古くから建設業を営んでおり、その創業はなんと明治8年になります。そんな地元に根付いた企業が行うリフォームにはどんな特徴があるのでしょうか。今回は、その魅力をたっぷりと解説していきます。

「耐震2倍」「断熱2倍」「価格が新築の3分の2」という3つのこだわり

Re;Saは、自分たちのこだわりのポイントとして耐震性・断熱性・コストの3つを掲げています。それぞれにどんなこだわりを持っているのかを見ていきたいと思います。

■「耐震2倍」というこだわり

Re;Saは、安心安全な暮らしをお客様に提供するというコンセプトの下、リフォームによって耐震性を高める工事に力を入れています。とくに、耐震性向上のため家全体のバランスを重視していて、リフォーム工事の前に補強が必要な箇所はないかという事前調査を細かく行ってくれます。

もしこの調査で補強が必要と判断すれば、必要に応じて耐震金物や合板で補強する以外にも、梁や柱を新たに設けるなどの本格的な工事にも対応してくれます。Re;Saはリフォーム後の耐震強度を新築と同等にするという目標を掲げており、質の高いリフォームで人気を得ています。

■「断熱2倍」というこだわり

断熱性についても工事前の調査を徹底しています。サーモグラフィーを用いて、建物の冷気の侵入経路や暖気の流れを詳しく調査、家のどこに問題が発生しているか時間をかけて確認してくれます。断熱性を高めるための素材も、国土交通省認定の断熱素材であるマグ・イゾベールスタンダードという防湿層付き高性能グラスウールを使用。リフォーム完了後には、省エネルギー性能の計算と評価を行い、工事結果をフィードバックしてくれるサービスもついています。

■「価格が新築の3分の2」というこだわり

リフォームメニューは「増築・減築プラン」、「二世帯リフォームプラン」、「フルリノベーションプラン」の3種類が用意されており、いずれも定額パック方式になっています。そのうち、家全体をリフォームする「フルリノベーションプラン」の目安価格は1,500万円です。

この1,500万円というのは一般的な建て替え費用の3分の2になるように設定されています。新築と同等のクオリティを低価格で提供したいという想いがこの価格設定から感じられます。

リフォームローンの活用がお得

Re;Saではリフォーム費用についてローンの活用を勧めており、ローンについて豊富な知識を持った担当者が疑問点や悩みについて親切丁寧に対応してくれます。ここでは簡単にリフォームローンを活用するメリットについて3つご紹介しておきます。

■リフォームローンは住宅ローン控除の対象

すでに住宅ローンを組んでいる人であれば、多くの人が住宅ローン控除を利用しているでしょう。住宅ローン控除とは、年末の住宅ローン残高に応じて一定割合の金額が所得税から控除されるという制度です。この制度の効果は抜群で、対象者の多くが何十万円単位で還付金を受けています。

住宅ローン控除の対象となるローンは、その名前の通り住宅を新築、または購入するための借入です。しかし、増築や省エネ対策、バリアフリーを目的とする100万円を超えるローンについては、住宅ローン控除の対象となるのです。この特例を上手に利用して、お得にリフォームを行いましょう。

■ローンが1,000万円以下なら抵当権が不要

金融機関から大口のローンを組むときに求められるのが担保の提供です。とくにあなたが会社員である場合、金融機関で大口のローンを組むにはほぼ間違いなく担保の提供が必要となります。そして、あなたが提供した担保には金融機関によって抵当権が設定されます。抵当権とは、万が一債務者がローンの返済が困難となった場合に、金融機関が担保物件を売却できるという権利です。

とくに、不動産の場合は、借入金額の回収が債務者の金融資産だけからでは難しいです。そのため、融資対象となる不動産に対して抵当権を設定し、保全を図るというのが金融機関の基本的な考え方なのです。

しかし、リフォームローンの場合、借入金額が1,000万円以下であれば、多くの金融機関が抵当権不要としています。自宅を担保に差し出さなくてよいという以外に、設定のための諸費用も要らないためリフォームにかかるトータルコストが抑えられます。

■無料で団体信用生命保険に加入可能

リフォームローンでは団体信用生命保険、通称「団信」と呼ばれる保険に無料で加入可能です。リフォームローンを借りた際に、その返済のための原資は何になりますか?あなたが会社員であれば、それは給料になるでしょう。そのため、万が一あなたが亡くなってしまう、あるいは健康を害し働くのが困難となった場合は、ローン返済ができなくなる可能性がありますよね。

団信はそうしたリスクに備えて加入する保険で、死亡した場合や働くことが困難となった場合には保険金で全額ローン完済をしてくれます。リフォームローンも決して小さい金額の借入ではないので、団信が付いていると安心感が違いますね。

リフォーム前の建物調査の必要性

Re;Saでは、リフォームの申し込みを行うと、次の4種類の建物調査を受けられます。

・床下調査
基礎や土台の状況、シロアリ被害の有無、断熱材の確認などを行います。

・外壁調査
ひび割れ、塗装の状況、窓周りのシーリングの雨漏りなどを確認します。

・屋根調査
老朽化による割れ、傷み、サビをチェック。また、屋根は耐震・耐熱にも大きく影響するため、使われている素材や構造についても細かく確認します。

・小屋裏調査
建築金物や筋違い、断熱材の状況を確認。あわせて、雨漏りの有無もチェックします。

Re;Saはこうした事前の建物調査をとても重視しています。耐震性と耐熱性を高め、家全体のバランスを改善するというコンセプトを掲げているので、一部分を直してそれでおしまいというリフォームは行わないのです。

 

ここまでRe;Saの魅力について詳しく解説してきました。新築同様の耐震性や耐熱性を低価格で提供するというRe;Saの魅力がご理解いただけたと思います。明治8年創業という最古参にも関わらず、常に顧客の求めるものを追求し、チャレンジを忘れない姿勢が多くの人々の支持を得ている企業といえるでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

水まわりをリフォームしたいと検討されている方は、どのように業者選びをすればよいか、どの業者に依頼すればよいか悩まれていることと思います。水まわりのリフォームは失敗事例もありますので、業者選び

続きを読む

寒い冬は、住宅でさまざまなトラブルが起きます。その中でも代表的なのが、水道管が凍るトラブルです。忙しい朝に水が出なくなるととても困りますよね。そして水道管が凍ったまま放っておくと、破裂する可

続きを読む

電気代を少しでも節約したいと考える人は多いでしょう。とくに夏や冬などエアコンの稼働率が上がる時期ならなおさらです。この記事では、家庭でできる節電テクニックを大公開します。節電以外で電気代を安

続きを読む

水回りのリフォームは一般的に10年~20年を目安に行います。水回りとは、キッチン、浴室、トイレ、洗面台のことです。リフォームせず過ごす方もいますが、20年以上経つと劣化により修理費が高額にな

続きを読む

柏崎市内でいい水回りリフォーム業者を探しているけれど、違いが分からずなかなか決められない。そんなあなたのために、今回はおすすめのリフォーム業者を3社紹介します。それぞれの得意分野や強みなどを

続きを読む

社名:株式会社田辺総建 住所:〒956-0852 新潟県新潟市秋葉区柄目木189-13 TEL:080-6577-5280 株式会社田辺総建は、新潟市秋葉区にある会社です。業務範囲は幅広く、

続きを読む

水まわりは日常生活において使用頻度の高いものです。そのため、設備の老朽化や不具合からリフォームを検討することも多くあります。ここでは、鶴岡市でおすすめの水回りリフォーム業者として、日新設備工

続きを読む

私たちの生活に欠かせない、電気、ガス、水道。そして電気、ガス、水道にかかる水道光熱費は、毎月かかる固定費だからこそできるだけ抑えたいですよね。しかし、電気代やガス代の節約方法はわかっても、水

続きを読む

真冬の朝、水道管が凍って固まってしまい、水が出ないアクシデントが起こる事があります。忙しい朝に水道管が凍って水が出なくなると、困るのはもちろん、どうしたらいいかわからない方も多いでしょう。こ

続きを読む

上越市は自然・都市・伝統が融合した土地です。歴史ある建物も多く、数十年大切に住まれている住宅もたくさんあります。とはいえ、とくに水回りは時間とともに劣化していくものです。そこで今回、上越市で

続きを読む